縁書き順 » 縁の熟語一覧 »御縁の読みや書き順(筆順)

御縁の書き順(筆順)

御の書き順アニメーション
御縁の「御」の書き順(筆順)動画・アニメーション
縁の書き順アニメーション
御縁の「縁」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

御縁の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ご-えん
  2. ゴ-エン
  3. go-en
御12画 縁15画 
総画数:27画(漢字の画数合計)
御緣
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
御縁と同一の読み又は似た読み熟語など
後宴  後燕  誤嚥  稚児延年  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
縁御:んえご
縁を含む熟語・名詞・慣用句など
目縁  初縁  順縁  宿縁  重縁  重縁  格縁  竿縁  衆縁  周縁  所縁  諸縁  外縁  絶縁  榑縁  随縁  親縁  深縁  外縁  情縁  小縁  小縁  社縁  錦縁  血縁  縁福  結縁  結縁  桁縁  銀縁  金縁  近縁  玉縁  血縁  永縁  故縁  御縁  黒縁  笹縁  三縁    ...

御縁の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

」より 著者:芥川竜之介
子は勿体ない御姉様の犠牲の前に、何と申し上げて好いかもわからずに居ります。 「御姉様は私の為に、今度の御縁談を御きめになりました。さうではないと仰有《おつしや》つても、私にはよくわかつて居ります。何時ぞや....
疑惑」より 著者:芥川竜之介
生の御講演を伺いに出て居りますが、勿論多数の中でございますから、御見覚えもございますまい。どうかこれを御縁にして、今後はまた何分ともよろしく御指導のほどを御願い致します。」 私はここに至って、ようやくこ....
地獄変」より 著者:芥川竜之介
《がうりき》の侍が、下に腹巻を着こんだ容子で、太刀を鴎尻《かもめじり》に佩《は》き反《そ》らせながら、御縁の下に厳《いかめ》しくつくばつてゐた事でございます。――それが皆、夜風に靡《なび》く灯の光で、或は....
[熟語リンク]
-御を含む熟語
-縁を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「御縁」例文/複合語/意味