縁書き順 » 縁の熟語一覧 »周縁の読みや書き順(筆順)

周縁の書き順(筆順)

周の書き順アニメーション
周縁の「周」の書き順(筆順)動画・アニメーション
縁の書き順アニメーション
周縁の「縁」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

周縁の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. しゅう-えん
  2. シュウ-エン
  3. syuu-en
周8画 縁15画 
総画数:23画(漢字の画数合計)
周緣
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
周縁と同一の読み又は似た読み熟語など
周延  就園  終演  終焉  衆怨  大衆演劇  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
縁周:んえうゅし
縁を含む熟語・名詞・慣用句など
目縁  初縁  順縁  宿縁  重縁  重縁  格縁  竿縁  衆縁  周縁  所縁  諸縁  外縁  絶縁  榑縁  随縁  親縁  深縁  外縁  情縁  小縁  小縁  社縁  錦縁  血縁  縁福  結縁  結縁  桁縁  銀縁  金縁  近縁  玉縁  血縁  永縁  故縁  御縁  黒縁  笹縁  三縁    ...

周縁の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

白蟻」より 著者:小栗虫太郎
渡すかぎりを、陰々たる焔《ほのお》が包んでしまうのだ。しかし、もう一段眺望を高めると、その沈んだ色彩の周縁《ぐるり》が、コロナのような輝きを帯びていて、そこから視野のあらんかぎりを、明るい緑が涯もなく押し....
宇宙の始まり」より 著者:アレニウススヴァンテ
はこの点について甚だしい誇張があるようである。この大金字塔の当初の高さは一四五メートル、またその四辺の周縁の全長が九三一メートルであった。この二つの数量の比は一対六・四二で、すなわち、円の半径と円周との長....
即興詩人」より 著者:アンデルセンハンス・クリスチャン
落ちて地上に留まるや、猶暫くその火紅を存じて、銀河の側に輝く星を看る如し。既にして空氣は漸くその隅角と周縁とを冷却して黒變せしめ、そのさま黒き絲もて編める網に黄金を裹《つゝ》める如し。 熔巖の流れ行く先....
[熟語リンク]
-周を含む熟語
-縁を含む熟語
類語・類義語辞典
-周縁の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「周縁」例文/複合語/意味