汚書き順 » 汚の熟語一覧 »汚いの読みや書き順(筆順)

汚いの書き順(筆順)

汚の書き順アニメーション
汚いの「汚」の書き順(筆順)動画・アニメーション
いの書き順アニメーション
汚いの「い」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

汚いの読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. きたない
  2. キタナイ
  3. kitanai
汚6画 
総画数:6画(漢字の画数合計)
汚い
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
汚いと同一の読み又は似た読み熟語など
汚い爆弾  穢い  金持ちと灰吹きは溜まるほど汚い  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
い汚:いなたき
汚を含む熟語・名詞・慣用句など
染汚  汚濁  汚濁  汚泥  汚点  汚涜  汚毒  汚る  汚名  汚す  汚吏  汚穢  汚穢  汚穢  汚い  汚む  貪汚  染汚  汚損  汚俗  汚言  汚行  汚習  汚臭  汚醜  汚職  汚辱  汚疹  汚塵  汚水  汚染  汚し  汚物  汚らふ  面汚し  熱汚染  刀汚し  腹汚い  汚れ年  汚れ物    ...

汚いの使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

或阿呆の一生」より 著者:芥川竜之介
二十五 ストリントベリイ 彼は部屋の戸口に立ち、柘榴《ざくろ》の花のさいた月明りの中に薄汚い支那人が何人か、麻雀戯《マアチアン》をしてゐるのを眺めてゐた。それから部屋の中へひき返すと、背の低....
貝殻」より 著者:芥川竜之介
感じ出した。彼がどこに泊まつてゐるかは勿論彼女にはわかつてゐた。彼女は日暮れにならないうちにと思ひ、薄汚い支那の人力車に乗つて彼のゐる旅館へ尋ねて行つた。けれどもそれは不幸にも彼が漢口《ハンカオ》へ向ふ為....
支那の明器」より 著者:会津八一
売にしてゐる所さへあつて、念の入つたことには一旦造り上げて彩色までしたものをわざと土中に埋め、其上から汚い水などを引懸けて、二三年目に掘り出して、いゝ加減に土を落して市へ出すといふやり方もある。また真物か....
[熟語リンク]
-汚を含む熟語
-いを含む熟語
類語・類義語辞典
-汚いの類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「汚い」例文/複合語/意味