夕書き順 » 夕の熟語一覧 »夕月の読みや書き順(筆順)

夕月の書き順(筆順)

夕の書き順アニメーション
夕月の「夕」の書き順(筆順)動画・アニメーション
月の書き順アニメーション
夕月の「月」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

夕月の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ゆう-づき
  2. ユウ-ヅキ
  3. yuu-duki
夕3画 月4画 
総画数:7画(漢字の画数合計)
夕月
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
夕月と同一の読み又は似た読み熟語など
夕月夜  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
月夕:きづうゆ
夕を含む熟語・名詞・慣用句など
夕占  夕籬  夕祓  夕紅  夕刻  夕座  夕郎  夕涼  夕照  夕色  夕月  夕靄  夕景  夕星  夕顔  夕星  夕煙  夕砧  七夕  翌夕  夕空  夕景  夕食  夕菅  夕晴  夕虹  夕日  夕霧  夕霧  夕波  夕方  夕飯  夕飯  夕氷  夕凪  夕曇  夕電  夕節  夕蝉  夕露    ...

夕月の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

或る女」より 著者:有島武郎
恐れても恨んでもいるらしくはなかった。小羊のような、まつ毛の長い、形のいい大きな目が、涙に美しくぬれて夕月のようにぽっかりとならんでいた。悲しい目つきのようだけれども、悲しいというのでもない。多恨な目だ。....
学校友だち」より 著者:芥川竜之介
た一人《ひとり》絶命せし故、最も気の毒なる友だちなるべし。一時中学の書記となり、自炊生活を営みし時、「夕月《ゆふづき》に鰺《あぢ》買ふ書記の細さかな」と自《みづか》ら病躯《びやうく》を嘲《あざけ》りしこと....
三太郎の日記 第一」より 著者:阿部次郎
き否定の底にも洞穴に忍び寄る潮の如く微かににじみ來る肯定の心よ。思ひがけもなく、ひそやかに、ほのかに、夕月の光の如く疑惑の森に匂ひ來る肯定の歡喜よ。此悲しき中にも温かなる思は、強暴なる肯定者に奪はれて、獨....
[熟語リンク]
-夕を含む熟語
-月を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「夕月」例文/複合語/意味