択書き順 » 択の熟語一覧 »択りの読みや書き順(筆順)

択りの書き順(筆順)

択の書き順アニメーション
択りの「択」の書き順(筆順)動画・アニメーション
りの書き順アニメーション
択りの「り」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

択りの読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. より
  2. ヨリ
  3. yori
択7画 
総画数:7画(漢字の画数合計)
擇り
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:2文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
択りと同一の読み又は似た読み熟語など
井上頼圀  一石日和  一代年寄  一粒選り  右より  右寄り  右縒り  宇都宮頼綱  何より  甘縒り  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
り択:りよ
択を含む熟語・名詞・慣用句など
択む  選択  選択  択伐  択抜  選択  択り  撰択  択一  簡択  択る  採択  択ぶ  択捉島  選択肢  選択則  選択集  選択集  選択法  竹内択  性選択  選択債権  石井択所  自然選択  取捨選択  野手選択  二者択一  人為選択  選択本願  選択関税  選択吸収  選択肢法  選択科目  学校選択制  選択ソート  選択透過性  選択的記憶  多肢選択法  選択議定書  選択権付取引    ...

択りの使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

半七捕物帳」より 著者:岡本綺堂
ていたんです。そんなわけですから、お鎌はみんなの悪事を承知しているどころか、そいつらが盗んで来た品物を択り分けて、賍品買《けいずかい》や湯灌場買《ゆかんばかい》なぞに売り捌いていたんですが、近所の者は誰も....
綺堂むかし語り」より 著者:岡本綺堂
用であるので、高田の四つ家|町《まち》へ行って家具屋をあさり歩きました。勿論、その当時のことであるから択り好みは云っていられない。なんでも机の形をしていれば好《よ》いぐらいの考えで、十二円五十銭の机を買っ....
三十年前の島田沼南」より 著者:内田魯庵
いられなかった。 六 駿馬《しゅんめ》痴漢を乗せて走るというが、それにしてもアノ美貌を誇る孔雀夫人が択りに択って面胞面《にきびづら》の不男を対手にするとは余り物好き過ぎる。尤も一と頃|倫敦《ロンドン》の....
[熟語リンク]
-択を含む熟語
-りを含む熟語
類語・類義語辞典
-択りの類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「択り」例文/複合語/意味