回書き順 » 回の熟語一覧 »回転の読みや書き順(筆順)

回転の書き順(筆順)

回の書き順アニメーション
回転の「回」の書き順(筆順)動画・アニメーション
転の書き順アニメーション
回転の「転」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

回転の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. かい-てん
  2. カイ-テン
  3. kai-ten
回6画 転11画 
総画数:17画(漢字の画数合計)
回轉
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
回転と同一の読み又は似た読み熟語など
世界天文年  回天  廻転  破壊点  臨界点  航海天文学  融解点  開展  開店  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
転回:んていか
回を含む熟語・名詞・慣用句など
回旋  回風  回復  回雪  回文  回文  回線  回米  回報  回覧  回流  回廊  回瀾  回想  経回  初回  回折  回漕  回視  回収  回春  回送  回虫  回信  回心  回申  回診  回数  回転  回生  回付  回族  回達  周回  回避  回し  回す  回む  回礼  回暦    ...

回転の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

或る女」より 著者:有島武郎
げると胸の所に持って来て鶏頭《けいとう》を引き上げた。 きりっ と歯切れのいい音を立てて弾筒が少し回転した。同時に葉子の全身は電気を感じたようにびりっとおののいた。しかし葉子の心は水が澄んだように揺《....
星座」より 著者:有島武郎
渡瀬は今日もまた新井田氏と罫紙《けいし》とをかたみ代りに見やりながら続けた。 「これがシャッターの回転数と蓄音機の円盤の回転数との関係を示した項式です。こういう具合にシャッターの方をAとし、円盤の方を....
宇宙の始まり」より 著者:アレニウススヴァンテ
/二重星の離心的軌道/その説明/恒星の温度/太陽系における潮汐の作用/G・H・ダーウィンの研究/遊星の回転方向/ピッケリングの説/天体に関する我々の観念の正しさの蓋然性 ※ 宇宙開闢説におけるエネルギー....
[熟語リンク]
-回を含む熟語
-転を含む熟語
類語・類義語辞典
-回転の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「回転」例文/複合語/意味