回書き順 » 回の熟語一覧 »回文の読みや書き順(筆順)

回文の書き順(筆順)

回の書き順アニメーション
回文の「回」の書き順(筆順)動画・アニメーション
文の書き順アニメーション
回文の「文」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

回文の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. かい-ぶん
  2. カイ-ブン
  3. kai-bun
回6画 文4画 
総画数:10画(漢字の画数合計)
回文
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
回文と同一の読み又は似た読み熟語など
下位分類  世界文化遺産  巡回文庫  廻文  快聞  怪文書  怪聞  機械文明  灰分  破壊分子  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
文回:んぶいか
回を含む熟語・名詞・慣用句など
回旋  回風  回復  回雪  回文  回文  回線  回米  回報  回覧  回流  回廊  回瀾  回想  経回  初回  回折  回漕  回視  回収  回春  回送  回虫  回信  回心  回申  回診  回数  回転  回生  回付  回族  回達  周回  回避  回し  回す  回む  回礼  回暦    ...

回文の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

小熊秀雄全集-19」より 著者:小熊秀雄
ではいかない、文学との接触や、その理解はどうしても日本画家として必要である、文学好きの奥田元宋が、第二回文展で「盲女と花」で特選をとつたことはまた理由のないことではない、洋画壇では二科の島崎鶏二氏、日本画....
作画について」より 著者:上村松園
すが、今でも眼を閉じると、そんな母の姿がありありと私の網膜に映じて消ゆることがありません。 私の第四回文展出品作「夕暮」は、徳川期の美女に託して描いた母への追慕の率直な表現であり、私の幼時の情緒への回顧でもあります。....
花筐と岩倉村」より 著者:上村松園
「花がたみ」は第九回文展出品作で、大正四年の制作である。 この絵は、わたくしの数多くの作品中でも、いろんな意味において....
[熟語リンク]
-回を含む熟語
-文を含む熟語
類語・類義語辞典
-回文の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「回文」例文/複合語/意味