部書き順 » 部の熟語一覧 »工部の読みや書き順(筆順)

工部の書き順(筆順)

工の書き順アニメーション
工部の「工」の書き順(筆順)動画・アニメーション
部の書き順アニメーション
工部の「部」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

工部の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. こう-ぶ
  2. コウ-ブ
  3. kou-bu
工3画 部11画 
総画数:14画(漢字の画数合計)
工部
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
工部と同一の読み又は似た読み熟語など
炎光分光分析  機甲部隊  紀行文  紀行文学  亀甲船  傾向文学  蛍光物質  蛍光分析  後部  後聞  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
部工:ぶうこ
部を含む熟語・名詞・慣用句など
一部  陰部  宇部  岡部  解部  各部  学部  楽部  幹部  間部  基部  客部  脚部  休部  宮部  虚部  胸部  局部  区部  軍部  郡部  刑部  刑部  兄部  警部  建部  建部  戸部  戸部  五部  後部  語部  工部  細部  三部  残部  使部  四部  市部  支部    ...

工部の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

小熊秀雄全集-15」より 著者:小熊秀雄
したことになり、岸に流れついて助かつたのだといふ、源はふんと首を傾しげ成程と合点した。 『俺は何処の土工部屋にも、ものの一ヶ月とは働いて居ない、前金踏倒し、飛つチョの名人さ』 源はかういつて、これから周....
見えざる敵」より 著者:海野十三
衣《うわぎ》をつかむが早いかすぐエレベーターの方に駛《はし》っていた。社長を至急探しださねばならない。工部局の警官隊がロッジ部長に引率《いんそつ》されて、レーキス・ホテルにのりこんできた。休憩室の扉《ドア....
東京の風俗」より 著者:木村荘八
つては。――後に至つてその「素人」のワーグマンがかたことで教へた西洋画術は、イタリヤ人フォンタネージの工部大学で教へた正規の画学に依つて、理論的な筋道へと置き代へられ、ワーグマンの門からは五姓田芳柳、高橋....
[熟語リンク]
-工を含む熟語
-部を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「工部」例文/複合語/意味