墳書き順 » 墳の熟語一覧 »土墳の読みや書き順(筆順)

土墳の書き順(筆順)

土の書き順アニメーション
土墳の「土」の書き順(筆順)動画・アニメーション
墳の書き順アニメーション
土墳の「墳」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

土墳の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ど-ふん
  2. ド-フン
  3. do-fun
土3画 墳15画 
総画数:18画(漢字の画数合計)
土墳
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
土墳と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
墳土:んふど
墳を含む熟語・名詞・慣用句など
墳丘  円墳  土墳  方墳  荒墳  墳墓  古墳  双円墳  群集墳  壁画古墳  無縁墳墓  装飾古墳  造山古墳  大山古墳  大仙古墳  箸墓古墳  古墳時代  墳墓の地  作山古墳  阿武山古墳  キトラ古墳  墳墓発掘罪  前方後円墳  埼玉古墳群  藤ノ木古墳  岩戸山古墳  応神陵古墳  吉備塚古墳  稲荷山古墳  金鈴塚古墳  古市古墳群  高松塚古墳  上円下方墳  仁徳陵古墳  聖墳墓教会  石舞台古墳  江田船山古墳  百舌鳥古墳群  アスキア墳墓  西都原古墳群    ...

土墳の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

私本太平記」より 著者:吉川英治
を高く築いて 北向きに葬《はうむ》りたてまつる ――かくて、御一代の業《ごう》は終った。そしてその土墳《どふん》は、あとに残った旧臣|后妃《こうひ》の涙に濡れた。 十月、大葬の営《いとな》みがすむと....
[熟語リンク]
-土を含む熟語
-墳を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「土墳」例文/複合語/意味