伍を含む熟語・慣用句・名詞など

伍を含む熟語・用例・名詞・慣用句など
人名、地名、施設名などを含む場合もあります。

伍の付く文字数別熟語

二字熟語
行伍陣伍卒伍隊伍列伍落伍押伍伍長伍伴
>>2字熟語一覧
三字熟語
伍賀満[人名]・谷伍平[人名]
>>3字熟語一覧
四字熟語
吉田東伍池田大伍[人名]・一伍一什伊藤完伍[人名]・亀田東伍[人名]・橋本竜伍[人名]・伍堂卓雄[人名]・高原永伍[人名]・山城新伍[人名]
>>4字熟語一覧
五字熟語
伊原木伍朗[人名]・一丸伍兵衛[人名]・十四屋宗伍[人名]・大黒屋完伍[人名]・大西伍一郎[人名]・鶴田伍一郎[人名]
>>5字熟語一覧
>>6字熟語一覧
>>7字熟語一覧
>>8字熟語一覧
>>9字熟語一覧
>>10字熟語一覧
六字熟語

伍を含む11文字以上の言葉・ことわざなど

文章中に「伍」が使われいる作品・書籍

或社会主義者」より 著者:芥川竜之介
《わけ》ではなかつた。けれども東洋の「あきらめ」はいつも彼を救ひ出すのだつた。 彼は確《たしか》に落者《らくごしや》だつた。が、彼の「リイプクネヒトを憶ふ」は或青年を動かしてゐた。それは株に手を出した....
金将軍」より 著者:芥川竜之介
たか》う。日本《やまと》利あらずして退く。己酉《つちのととり》(二十八日)……さらに日本《やまと》の乱《らんご》、中軍《ちゅうぐん》の卒を率いて進みて大唐の軍を伐《う》つ。大唐、便《すなわ》ち左右より船....
骨董羹」より 著者:芥川竜之介
の士はと云ひさせしに、傍《かたはら》なるバルザツク忽ちその語を遮《さへぎ》つて云ひけるは、「君の我等にせんとするこそ烏滸《をこ》がましけれ。我等は近代文芸の将帥《しやうすゐ》なるを」と。文壇の二三子|夙....
スポンサーリンク