樫書き順 » 樫の熟語一覧 »樫鳥の読みや書き順(筆順)

樫鳥の書き順(筆順)

樫の書き順アニメーション
樫鳥の「樫」の書き順(筆順)動画・アニメーション
鳥の書き順アニメーション
樫鳥の「鳥」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

樫鳥の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. かし-どり
  2. カシ-ドリ
  3. kashi-dori
樫16画 鳥11画 
総画数:27画(漢字の画数合計)
樫鳥
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
樫鳥と同一の読み又は似た読み熟語など
宿貸し鳥  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
鳥樫:りどしか
樫を含む熟語・名詞・慣用句など
熊樫  樫鳥  樫帯  黒樫  白樫  富樫  椎樫  粗樫  赤樫  樫鳥威  富樫一  裏白樫  尻深樫  今芽樫  樫原流  藤樫準二  樫野南陽  樫本大進  富樫雅彦  富樫凱一  富樫泰高  富樫持春  富樫常治  富樫成春  樫尾忠雄  樫田北岸  樫の実の  古泉千樫  樫村清徳  樫山純三  富樫広蔭  樫原俊重  富樫政親  コルク樫  樫田亀一郎  樫山欽四郎  樫村平太郎  富樫鉄之助    ...

樫鳥の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

冬の蠅」より 著者:梶井基次郎
は腑甲斐《ふがい》ない一人の私を、人里離れた山中へ遺棄してしまったことに、気味のいい嘲笑を感じていた。樫鳥《かけす》が何度も身近から飛び出して私を愕《おど》ろかした。道は小暗い谿襞《たにひだ》を廻って、ど....
烏瓜の花と蛾」より 著者:寺田寅彦
っては八十年に相当する勘定になる。どちらが長生きだかちょっと判らない。 これは書物で読んだことだが、樫鳥《かしどり》や山鳩《やまばと》や山鴫《やましぎ》のような鳥類が目にも止まらぬような急速度で錯雑した....
博物誌」より 著者:岸田国士
》の緒をきらし、その最後の葉を揺すぶり、我が家の黒い鳥を放し、そしてこう言い返す―― 「くそつぐみ!」樫鳥《かけす》――「のべつ黒装束で、見苦しいやつだ、くろ鶫って!」 くろ鶫――「群長閣下、わたしはこ....
[熟語リンク]
-樫を含む熟語
-鳥を含む熟語
類語・類義語辞典
-樫鳥の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「樫鳥」例文/複合語/意味