館書き順 » 館の熟語一覧 »下館の読みや書き順(筆順)

下館の書き順(筆順)

下の書き順アニメーション
下館の「下」の書き順(筆順)動画・アニメーション
館の書き順アニメーション
下館の「館」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

下館の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. しもだて
  2. シモダテ
  3. shimodate
下3画 館16画 
総画数:19画(漢字の画数合計)
下館
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
下館と同一の読み又は似た読み熟語など
下館市  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
館下:てだもし
館を含む熟語・名詞・慣用句など
商館  館城  館者  高館  倭館  綱館  大館  公館  旅館  単館  旅館  来館  茶館  茶館  洋館  館稔  全館  娼館  捐館  新館  使館  神館  菜館  斎館  下館  下館  夏館  函館  妓館  御館  神館  和館  居館  旧館  館主  館舎  廃館  別館  角館  館山    ...

下館の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

十日間」より 著者:長塚節
卵、牛乳、餅二つ、 草鞋脚絆にて出立つ、途中から人力車に乘る、鼻の反つた片目の相の惡い車夫であつたが下館の入口で默つて下してしまつた、 午後○時二十分下館發車、 岩瀬驛にて下車、野村大島の二氏と婚姻....
秋の筑波山」より 著者:大町桂月
、休日が二日つゞきければ、三児を伴ひ、桃葉をあはせて同行五人、上野より日光線に由り、小山にて乗りかへて下館に下る。下館より筑波町まで五里、大島までは馬車通ず。されど、我等は下妻さして行くこと二里、梶内より....
春の筑波山」より 著者:大町桂月
ゝより數町上りて、男體山の頂に達す。密雲脚下を封して眺望なし。同遊の横山子、これより水戸に赴かむとて、下館を指して、西に椎尾に下らむとし、澤田子と余とは、立身石を見て、南に筑波町に下らむとす。さらばとて、....
[熟語リンク]
-下を含む熟語
-館を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「下館」例文/複合語/意味