輝書き順 » 輝の熟語一覧 »輝かすの読みや書き順(筆順)

輝かすの書き順(筆順)

輝の書き順アニメーション
輝かすの「輝」の書き順(筆順)動画・アニメーション
かの書き順アニメーション
輝かすの「か」の書き順(筆順)動画・アニメーション
すの書き順アニメーション
輝かすの「す」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

輝かすの読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. かがやかす
  2. カガヤカス
  3. kagayakasu
輝15画 
総画数:15画(漢字の画数合計)
輝かす
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:3文字(3字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
輝かすと同一の読み又は似た読み熟語など
耀かす  赫かす  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
すか輝:すかやがか
輝を含む熟語・名詞・慣用句など
輝点  光輝  輝輝  輝度  清輝  六輝  輝石  輝き  輝岩  甘輝  輝く  日輝  北一輝  宮田輝  石川輝  堤輝長  輝緑岩  輝かす  李登輝  高倉輝  輝安鉱  輝銅鉱  香川輝  宮崎輝  照輝く  晁有輝  与勇輝  輝銀鉱  日高輝  横谷輝  木内輝  関輝蕚  多湖輝  岸輝子  玄輝門  堀直輝  宮本輝  浅岡有輝  川本輝夫  浅田光輝    ...

輝かすの使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

赤外線男」より 著者:海野十三
皿へ長くなった白い葉巻の灰をポトンと落した。 そのとき卓上電話がジリジリと鳴った。帆村はキラリと眼を輝かすと、電話機を取上げた。 「帆村君を願います」性急《せいきゅう》な声が聞えた。 「帆村は私ですが、....
海神別荘」より 著者:泉鏡花
なり、水は滝となって、彼の生命を飾ったのです。抜身《ぬきみ》の槍の刑罰が馬の左右に、その誉《ほまれ》を輝かすと同一《おんなじ》に。――博士いかがですか、僧都。 博士 しかし、しかし若様、私《わたくし》は慎....
科学の不思議」より 著者:伊藤野枝
ない手で坂を押し上げて来る、大きな綿の着物のやうだ。時々日光が綿の深みへ射し込んで、金か火のやうに雲を輝かす。夕方太陽が沈む時の美しい雲もこれ程ぢやない。素的な色をして、堪らなくふうわりしてゐる。雲はだん....
[熟語リンク]
-輝を含む熟語
-かを含む熟語
-すを含む熟語
類語・類義語辞典
-輝かすの類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「輝かす」例文/複合語/意味