扮書き順 » 扮の熟語一覧 »扮装の読みや書き順(筆順)

扮装の書き順(筆順)

扮の書き順アニメーション
扮装の「扮」の書き順(筆順)動画・アニメーション
装の書き順アニメーション
扮装の「装」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

扮装の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ふん-そう
  2. フン-ソウ
  3. fun-sou
扮7画 装12画 
総画数:19画(漢字の画数合計)
扮裝
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
扮装と同一の読み又は似た読み熟語など
紛争  紛諍  糊粉層  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
装扮:うそんふ
扮を含む熟語・名詞・慣用句など
扮飾  扮装    ...

扮装の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

クラリモンド」より 著者:芥川竜之介
のいゝ涙のやうに落ち散つて、甕の下にこぼれてゐる。壊れた黒い面と扇と其外肘掛椅子の上に置いてある様々な扮装の道具を見ても、「死」が急に何の案内もなく此華麗を極めた城廓に闖入した事がわかるであらう。わしは寝....
霊界通信 小桜姫物語」より 著者:浅野和三郎
し》にはお定《さだ》まりの大小《だいしょう》二|本《ほん》、大《たい》へんにきちんと改《あらたま》った扮装《いでたち》なのでした。 これが現世《げんせ》での出来事《できごと》だったら、その時《とき》何《....
ファラデーの伝」より 著者:愛知敬一
昼はコルソにて競馬を見、夕には仮面舞踏会に四回までも出かけ、しかも最後の時には、女の寝巻に鳥打帽という扮装で押し出した。 サー・デビーは、それからギリシャ、トルコの方面までも旅行したい希望であったが、見....
[熟語リンク]
-扮を含む熟語
-装を含む熟語
類語・類義語辞典
-扮装の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「扮装」例文/複合語/意味