媼を含む熟語・慣用句・名詞など

媼を含む熟語・用例・名詞・慣用句など
人名、地名、施設名などを含む場合もあります。

媼の付く文字数別熟語

二字熟語
村媼老媼
>>2字熟語一覧
三字熟語
高麗媼[人名]
>>3字熟語一覧
>>4字熟語一覧
>>5字熟語一覧
>>6字熟語一覧
>>7字熟語一覧
>>8字熟語一覧
>>9字熟語一覧
>>10字熟語一覧
四字熟語
五字熟語
六字熟語

媼を含む11文字以上の言葉・ことわざなど

文章中に「媼」が使われいる作品・書籍

クリスマス・イーヴ」より 著者:アーヴィングワシントン
んと響き渡り、之に應じて遠くで犬の吠えたてる聲がした。犬たちがこの邸宅を護つてゐるのと見える。一人の老が直に門口に現れた。月の光がけざやかに老女の上に降りそそいだので、わたしは一人の小造りで素朴な婦人の....
往生絵巻」より 著者:芥川竜之介
るのさ。薪売の翁 ははあ、――では気違ひだな。箔打の男 まあ、そんな事だらうよ。菜売《なうり》の《おうな》 いやいや、難有《ありがた》い御上人《おしやうにん》かも知れぬ。私《わたし》は今の間《ま》....
」より 著者:芥川竜之介
にこう云う機転を教えた。 夜が明けると、母親は、この唄の声を聞いた話を近くにいた蓆織《むしろお》りの《おうな》に話した。もまたこの唄の声を耳にした一人である。貉が唄を歌いますかの――こう云いながらも....
スポンサーリンク