業書き順 » 業の熟語一覧 »開業の読みや書き順(筆順)

開業の書き順(筆順)

開の書き順アニメーション
開業の「開」の書き順(筆順)動画・アニメーション
業の書き順アニメーション
開業の「業」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

開業の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. かい-ぎょう
  2. カイ-ギョウ
  3. kai-gyou
開12画 業13画 
総画数:25画(漢字の画数合計)
開業
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
開業と同一の読み又は似た読み熟語など
戒行  改行  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
業開:うょぎいか
業を含む熟語・名詞・慣用句など
悪業  偉業  意業  遺業  一業  因業  引業  営業  王業  何業  稼業  課業  画業  開業  学業  勧業  官業  企業  機業  起業  休業  旧業  虚業  漁業  競業  協業  興業  業因  業果  業火  業界  業感  業間  業況  業苦  業垢  業際  業作  業事  業者    ...

開業の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

湖南の扇」より 著者:芥川竜之介
友の一人を思い出した。 「やあ、君か。そうそう、君は湖南の産《うまれ》だったっけね。」 「うん、ここに開業している。」 譚永年《たんえいねん》は僕と同期に一高から東大の医科へはいった留学生中の才人だった....
赤痢」より 著者:石川啄木
流れた。 駐在所の髯面の巡査、隣村から應援に來た今一人の背のヒョロ高い巡査、三里許りの停車場所在地に開業してゐる古洋服の醫師、赤焦《あかちや》けた黒繻子の袋袴を穿《は》いた役場の助役、消毒具を携へた二人....
東京市騒擾中の釣」より 著者:石井研堂
堀も、此位に繁昌すれば大|中《あた》りだが」と言ひけるに、「此れだけの大|中《あた》りを占められたら、開業二三日で破産しませうよ。其処《そこ》な小僧奴なんざ、朝から十六七本挙げやがッたから、慥《たし》かに....
[熟語リンク]
-開を含む熟語
-業を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「開業」例文/複合語/意味