錦書き順 » 錦の熟語一覧 »錦帯橋の読みや書き順(筆順)

錦帯橋の書き順(筆順)

錦の書き順アニメーション
錦帯橋の「錦」の書き順(筆順)動画・アニメーション
帯の書き順アニメーション
錦帯橋の「帯」の書き順(筆順)動画・アニメーション
橋の書き順アニメーション
錦帯橋の「橋」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

錦帯橋の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. きんたい-きょう
  2. キンタイ-キョウ
  3. kintai-kyou
錦16画 帯10画 橋16画 
総画数:42画(漢字の画数合計)
錦帶橋
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:3文字(3字熟語リストを表示する) - 読み:7文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
錦帯橋と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
橋帯錦:うょきいたんき
錦を含む熟語・名詞・慣用句など
東錦  錦嚢  錦蔦  堆錦  錦帳  錦地  錦端  錦草  錦草  錦川  蜀錦  綾錦  錦色  外錦  錦縁  錦馬  什錦  唐錦  倭錦  錦卵  秋錦  糸錦  錦綉  錦紗  経錦  錦袍  錦鱗  錦窯  錦窯  錦木  狛錦  錦上  錦州  錦衣  錦木  錦衣  錦繍  錦江  錦旗  錦鳥    ...

錦帯橋の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

婦系図」より 著者:泉鏡花
残惜そうに大路に半身を乗出して人だかりの混々《ごたごた》揉むのを、通り過ぎ状《ざま》に見て進む。 と錦帯橋《きんたいきょう》の月の景色を、長谷川が大道具で見せたように、ずらりと繋《つなが》って停留してい....
断橋奇聞」より 著者:田中貢太郎
条の長※を通って孤山に遊んだ者は、その長※の中にある二つの石橋を渡って往く。石橋の一つは断橋で、一つは錦帯橋《きんたいきょう》であるが、この物語に関係のあるのは、その第一橋で、そこには聖祖帝の筆になった有....
旅日記」より 著者:種田山頭火
あるので気持よく五六枚買うて貰ふ。 何とかいふ安宿に泊る、何だか変な家だ。 夜はバスで岩国へ出かけた、錦帯橋の上で河鹿に聞き入つた、さびしいがよい夜であつた。 六月四日 晴、M居。 起きるより酒屋へ駈け....
[熟語リンク]
-錦を含む熟語
-帯を含む熟語
-橋を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「錦帯橋」例文/複合語/意味