殯を含む熟語・慣用句・名詞など

殯を含む熟語・用例・名詞・慣用句など
人名、地名、施設名などを含む場合もあります。

殯の付く文字数別熟語

二字熟語
殯宮
>>2字熟語一覧
三字熟語
殯の宮殯の宮
>>3字熟語一覧
>>4字熟語一覧
>>5字熟語一覧
>>6字熟語一覧
>>7字熟語一覧
>>8字熟語一覧
>>9字熟語一覧
>>10字熟語一覧
四字熟語
五字熟語
六字熟語

殯を含む11文字以上の言葉・ことわざなど

文章中に「殯」が使われいる作品・書籍

牧羊神」より 著者:上田敏
悲しげな白樺《しらかんば》、處女《をとめ》で通す健氣《けなげ》の木、わたしの悲しい心の悦《よろこび》。宮《ひんきゆう》に通夜《つや》をしてゐるやうな赤楊《はんのき》よ、おまへの王樣は崩御になつた、赤楊《....
魯迅さん」より 著者:内山完造
今、あちこちに出ている色彩の入っているスケッチなんです。 魯迅さんの遺骸は十九日の午後、膠州路の万国儀館にうつされて二十日朝から二十二日出棺まで告別の行列がつづいた。しかし政府の役人とか自動車で来るよ....
古事記」より 著者:太安万侶
ずなりぬ。すなはち火を擧げて見まつれば、既に崩《かむあが》りたまひつ。 ここに驚き懼《かしこ》みて、《あらき》の宮四にませまつりて、更に國の大幣《おほぬさ》を取りて五、生剥《いきはぎ》、逆剥《さかはぎ....
スポンサーリンク