渫を含む熟語・慣用句・名詞など

渫を含む熟語・用例・名詞・慣用句など
人名、地名、施設名などを含む場合もあります。

渫の付く文字数別熟語

二字熟語
三字熟語
浚渫機浚渫船
>>3字熟語一覧
>>4字熟語一覧
>>5字熟語一覧
四字熟語
五字熟語
六字熟語
吸上げ浚渫機
>>6字熟語一覧
>>7字熟語一覧
>>8字熟語一覧
>>9字熟語一覧
>>10字熟語一覧

渫を含む11文字以上の言葉・ことわざなど

文章中に「渫」が使われいる作品・書籍

本所両国」より 著者:芥川竜之介
ます。」 大川《おほかは》は前にも書いたやうに一面に泥濁《どろにご》りに濁つてゐる。それから大きい浚船《しゆんせつせん》が一艘|起重機《きぢゆうき》を擡《もた》げた向う河岸《がし》も勿論「首尾《しゆび....
」より 著者:犬田卯
ら帰ったところで、そのまま早速自転車で来てくれた。そして注射を一本打っておいて、それから腹部のものを排させると、ヨシ子は呼吸を回復し、少しく元気づいてきた。 「危なかった、生漬の梅だの、腐れかけた李だの....
貧書生」より 著者:内田魯庵
うなもんだ。所で僕は発身《ほつしん》して商人《あきんど》と宗旨を換え、初めは資本《もとで》が無いから河ひの人足に傭はれた事もある。点灯会社に住込んで脚達《きやたつ》を担《かつい》で飛んだ事もある、一杯五....
スポンサーリンク