鶏書き順 » 鶏の熟語一覧 »地鶏の読みや書き順(筆順)

地鶏の書き順(筆順)

地の書き順アニメーション
地鶏の「地」の書き順(筆順)動画・アニメーション
鶏の書き順アニメーション
地鶏の「鶏」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

地鶏の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. じ-どり
  2. ジ-ドリ
  3. ji-dori
地6画 鶏19画 
総画数:25画(漢字の画数合計)
地鷄
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
地鶏と同一の読み又は似た読み熟語など
黄泉鳥  紅葉鳥  自撮り  地取り  地鳥  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
鶏地:りどじ
鶏を含む熟語・名詞・慣用句など
闘鶏  秧鶏  地鶏  鶏鳴  鶏鉾  鶏糞  鶏飯  鶏肉  鶏頭  鶏旦  鶤鶏  鶏窓  竹鶏  鶏舌  鶏人  鶏卵  若鶏  沙鶏  木鶏  野鶏  養鶏  雷鶏  水鶏  食鶏  鶏冠  砂鶏  初鶏  水鶏  鶏魚  鶏聟  鶏肋  鶏林  鶏人  鶏唱  鶏冠  鶏冠  山鶏  綬鶏  軍鶏  銀鶏    ...

地鶏の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

風流仏」より 著者:幸田露伴
もお辰を拐帯《かどわか》した、若いには似ぬ感心な腕《うで》、併《しか》し若いの、闘鶏《しゃも》の前では地鶏《じどり》はひるむわ、身の分限を知《しっ》たなら尻尾《しりお》をさげて四の五のなしにお辰を渡して降....
平将門」より 著者:幸田露伴
》は見苦しき羽抜鳥の肩そぼろに胸|露《あら》はに貧しげなるが如くであつたが、戦つて見ると羽ふくよかなる地鶏は生命知らずの軍鶏《しやも》の敵では無かつた。将門の手下の勇士等は忽《たちま》ちに風の木の葉と敵を....
次郎物語」より 著者:下村湖人
が気まずかったとみえて、その日から、また正木の家に行って、しばらくそこから学校に通うことにした。 一五地鶏《じどり》 ある日、次郎は、正木の家の庭石にただ一人腰を下して、一心に築山の方を見つめていた。 ....
[熟語リンク]
-地を含む熟語
-鶏を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「地鶏」例文/複合語/意味