鶏書き順 » 鶏の熟語一覧 »鶏卵の読みや書き順(筆順)

鶏卵の書き順(筆順)

鶏の書き順アニメーション
鶏卵の「鶏」の書き順(筆順)動画・アニメーション
卵の書き順アニメーション
鶏卵の「卵」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

鶏卵の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. けい-らん
  2. ケイ-ラン
  3. kei-ran
鶏19画 卵7画 
総画数:26画(漢字の画数合計)
鷄卵
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
鶏卵と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
卵鶏:んらいけ
鶏を含む熟語・名詞・慣用句など
闘鶏  秧鶏  地鶏  鶏鳴  鶏鉾  鶏糞  鶏飯  鶏肉  鶏頭  鶏旦  鶤鶏  鶏窓  竹鶏  鶏舌  鶏人  鶏卵  若鶏  沙鶏  木鶏  野鶏  養鶏  雷鶏  水鶏  食鶏  鶏冠  砂鶏  初鶏  水鶏  鶏魚  鶏聟  鶏肋  鶏林  鶏人  鶏唱  鶏冠  鶏冠  山鶏  綬鶏  軍鶏  銀鶏    ...

鶏卵の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

婦系図」より 著者:泉鏡花
であった。 早朝《あさまだき》日の出の色の、どんよりとしていたのが、そのまま冴えもせず、曇りもせず。鶏卵《たまご》色に濁りを帯びて、果し無き蒼空《あおぞら》にただ一つ。別に他に輝ける日輪があって、あたか....
開扉一妖帖」より 著者:泉鏡花
口の看板を見ましてね、あれさ、お前さん、ご存じだ……」 という。が、お前さんにはいよいよ分らぬ。 「鶏卵と、玉子と、字にかくとおんなじというめくらだけれど、おさらいの看板ぐらいは形でわかりますからね、叱....
活人形」より 著者:泉鏡花
り。 女房は独り機嫌悪く、由緒《よし》なき婦人《おんな》を引入れて、蒲団《ふとん》は汚れ畳は台無し。鶏卵《たまご》の氷のと喰べさせて、一言《ひとこと》の礼も聞かず。流れ渡った洋犬《かめ》でさえ骨一つでち....
[熟語リンク]
-鶏を含む熟語
-卵を含む熟語
類語・類義語辞典
-鶏卵の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「鶏卵」例文/複合語/意味