糞書き順 » 糞の熟語一覧 »糞桶の読みや書き順(筆順)

糞桶の書き順(筆順)

糞の書き順アニメーション
糞桶の「糞」の書き順(筆順)動画・アニメーション
桶の書き順アニメーション
糞桶の「桶」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

糞桶の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. くそ-おけ
  2. クソ-オケ
  3. kuso-oke
糞17画 桶11画 
総画数:28画(漢字の画数合計)
糞桶
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
糞桶と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
桶糞:けおそく
糞を含む熟語・名詞・慣用句など
蚕糞  糞鮒  野糞  耳糞  糞鳶  鼻糞  目糞  糞嚢  糞鴟  砥糞  尿糞  糞葛  袂糞  糞石  何糞  糞虫  糞虫  糞尿  糞蠅  糞壺  糞桶  人糞  糞力  嘗糞  鶏糞  歯糞  胸糞  胸糞  牛糞  糞土  糞蛙  馬糞  馬糞  猫糞  糞袋  爪糞  糞門  脱糞  糞便  糞詰り    ...

糞桶の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

土鼠と落盤」より 著者:黒島伝治
彼等は、不服と、腹立たしさの持って行きどころがなかった。 監督が上にあがって行くと、出しかけていた糞桶をまたもとの廃坑へ放りこんだ。斜坑の柵や新しくかった支柱は、次から次へ、叩きはずした。八番坑の途中....
駆逐されんとする文人」より 著者:内田魯庵
一反いくらという田や畑が宅地となって毎年五六割ずつ騰貴する。甚だしきは一時に二倍三倍に飛上る。夫までは糞桶《こえたご》を担いでいた百姓が俄に紋付の羽織を着る地主様となって、お邸の旦那様が一朝にして下掃除人....
迷信解」より 著者:井上円了
、中には複雑なる話がある。すなわち、「先年、尾州中島郡にて堀田某氏がある家の座敷より望むに、日中農夫の糞桶《こえおけ》を担ぎ、ひしゃくを手にし、作物の上をも顧みず歩き回り、西するかと思えばたちまち東し、右....
[熟語リンク]
-糞を含む熟語
-桶を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「糞桶」例文/複合語/意味