糞書き順 » 糞の熟語一覧 »糞蛙の読みや書き順(筆順)

糞蛙の書き順(筆順)

糞の書き順アニメーション
糞蛙の「糞」の書き順(筆順)動画・アニメーション
蛙の書き順アニメーション
糞蛙の「蛙」の書き順(筆順)動画・アニメーション

糞蛙の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. くそ-がえる
  2. クソ-ガエル
  3. kuso-gaeru
糞17画 蛙12画 
総画数:29画(漢字の画数合計)
糞蛙
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。

熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
糞蛙と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
蛙糞:るえがそく
糞を含む熟語・名詞・慣用句など
蚕糞  糞鮒  野糞  耳糞  糞鳶  鼻糞  目糞  糞嚢  糞鴟  砥糞  尿糞  糞葛  袂糞  糞石  何糞  糞虫  糞虫  糞尿  糞蠅  糞壺  糞桶  人糞  糞力  嘗糞  鶏糞  歯糞  胸糞  胸糞  牛糞  糞土  糞蛙  馬糞  馬糞  猫糞  糞袋  爪糞  糞門  脱糞  糞便  糞詰り    ...
スポンサーリンク

糞蛙の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

私本太平記」より 著者:吉川英治
入りがかなっても、やがてすぐ嗅ぎつけられて、六波羅へ曳かれる憂き目をみるにきまっている。 「やっ。この糞蛙《くそがえる》」 ふいに、工匠《たくみ》の猿臂《えんぴ》が、横へ伸びた。――気を失っていたはずの....
[熟語リンク]
-糞を含む熟語
-蛙を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「糞蛙」例文/複合語/意味