袿書き順 » 袿の熟語一覧 »大袿の読みや書き順(筆順)

大袿の書き順(筆順)

大の書き順アニメーション
大袿の「大」の書き順(筆順)動画・アニメーション
袿の書き順アニメーション
大袿の「袿」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

大袿の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. おお-うちき
  2. オオ-ウチキ
  3. oo-uchiki
大3画 袿11画 
総画数:14画(漢字の画数合計)
大袿
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
大袿と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
袿大:きちうおお
袿を含む熟語・名詞・慣用句など
出袿  小袿  大袿  袿袴  袿袴  袿姿  御袿  重ね袿    ...

大袿の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

源氏物語」より 著者:紫式部
が大臣を呼びに来たので、大臣はすぐに御前へ行った。加冠役としての下賜品はおそばの命婦が取り次いだ。白い大袿《おおうちぎ》に帝のお召し料のお服が一襲《ひとかさね》で、これは昔から定まった品である。酒杯を賜わ....
[熟語リンク]
-大を含む熟語
-袿を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「大袿」例文/複合語/意味