鰍書き順 » 鰍の熟語一覧 »鰍沢の読みや書き順(筆順)

鰍沢の書き順(筆順)

鰍の書き順アニメーション
鰍沢の「鰍」の書き順(筆順)動画・アニメーション
沢の書き順アニメーション
鰍沢の「沢」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

鰍沢の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. かじかざわ
  2. カジカザワ
  3. kajikazawa
鰍20画 沢7画 
総画数:27画(漢字の画数合計)
鰍澤
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
鰍沢と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
沢鰍:わざかじか
鰍を含む熟語・名詞・慣用句など
鰍筋  鰍沢    ...

鰍沢の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

剣侠」より 著者:国枝史郎
長脇差、鉄砲まで集め、高萩一家も準備をはじめた。 驚いたのは他の貸元連で、小金井の半助、江尻の和助、鰍沢《かじかざわ》の藤兵衛、三保ノ松の源蔵、その他の貸元ほとんど一同、一つ旅籠へ集まって、仲裁《なかな....
子供役者の死」より 著者:岡本綺堂
にもはいらない筈はありません。関係者一同はだいぶ心配を始めました。というのは相手が悪い。 このお初は鰍沢《かじかざわ》の吉五郎という博奕打ちの妾でした。吉五郎はここら切っての大親分で、子分の二百人も持っ....
白峰の麓」より 著者:大下藤次郎
柳の巨木の、水に臨んで、幾株か並んでいる広い河原、そこに架《か》けたる手摺《てすり》なき長い橋を渡ると鰍沢《かじかざわ》の町だ。私は右側の粉奈屋という旅店に投じた。丁度三時半。 二階から富士が見える。や....
[熟語リンク]
-鰍を含む熟語
-沢を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「鰍沢」例文/複合語/意味