易書き順 » 易の熟語一覧 »易ゆの読みや書き順(筆順)

易ゆの書き順(筆順)

易の書き順アニメーション
易ゆの「易」の書き順(筆順)動画・アニメーション
ゆの書き順アニメーション
易ゆの「ゆ」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

易ゆの読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. か-ゆ
  2. カ-ユ
  3. ka-yu
易8画 
総画数:8画(漢字の画数合計)
易ゆ
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:2文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
易ゆと同一の読み又は似た読み熟語など
仮雄蕊  過融解  逆夢  硬化油  高強請  高高指  高床  国家有機体説  若湯  手束弓  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
ゆ易:ゆか
易を含む熟語・名詞・慣用句など
軽易  容易  易い  変易  簡易  易ゆ  改易  貿易  難易  易簀  辟易  周易  険易  交易  交易  易易  健易  易易  変易  三易  算易  存易  易卜  安易  不易  易行  易経  易学  易化  平易  変易  易往  易易  易者  易水  易世  易田  易田  易断  易姓    ...

易ゆの使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

十二支考」より 著者:南方熊楠
章を註すべし。『孟子』の梁恵王篇に斉宣王羊をもて牛に易《か》えよと言いし段を按ずるに王の意小をもて大に易ゆるにあらず、また牛を見ていまだ羊を見ざる故にあらず、牛は死を聞いて太《いた》く懼るがために忍びず、....
[熟語リンク]
-易を含む熟語
-ゆを含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「易ゆ」例文/複合語/意味