易書き順 » 易の熟語一覧 »易化の読みや書き順(筆順)

易化の書き順(筆順)

易の書き順アニメーション
易化の「易」の書き順(筆順)動画・アニメーション
化の書き順アニメーション
易化の「化」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

易化の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. い-か
  2. イ-カ
  3. i-ka
易8画 化4画 
総画数:12画(漢字の画数合計)
易化
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:2文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
易化と同一の読み又は似た読み熟語など
哀歌  哀感  哀歓  亜寒帯夏雨気候  愛玩動物用飼料安全性確保法  医科  偉観  威嚇  威喝  尉官  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
化易:かい
易を含む熟語・名詞・慣用句など
軽易  容易  易い  変易  簡易  易ゆ  改易  貿易  難易  易簀  辟易  周易  険易  交易  交易  易易  健易  易易  変易  三易  算易  存易  易卜  安易  不易  易行  易経  易学  易化  平易  変易  易往  易易  易者  易水  易世  易田  易田  易断  易姓    ...

易化の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

国文学の発生(第四稿)」より 著者:折口信夫
次第に、かうした声楽をとり込んで来た。 唱導を説経から仮りに区別をすれば、講式の一部分が独立して、其平易化した形をとるものが唱導であつて、法会・供養の際に多く行はれる様になつて居たらしい。其法養の趣旨を述....
書を愛して書を持たず」より 著者:小川未明
幾何良書として後世にまで残存するであろうか。印刷術と製本術とが、機械でされるようになって以来、生産の簡易化は、全く書物に対する考え方を変えてしまいました。同じく、文化を名目とはするものゝ、珍らしい、特志の....
仏教人生読本」より 著者:岡本かの子
華経をいよいよ時代化し、人々題目を口に唱えつつ現実生活に営むところに全仏教精神は活きるとしましたその簡易化、民衆化、生活化は、誰もよく知るところであります。しかし、浄土教系統の法然上人、親鸞聖人の宗教、お....
[熟語リンク]
-易を含む熟語
-化を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「易化」例文/複合語/意味