酬書き順 » 酬の熟語一覧 »報酬の読みや書き順(筆順)

報酬の書き順(筆順)

報の書き順アニメーション
報酬の「報」の書き順(筆順)動画・アニメーション
酬の書き順アニメーション
報酬の「酬」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

報酬の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ほう-しゅう
  2. ホウ-シュウ
  3. hou-syuu
報12画 酬13画 
総画数:25画(漢字の画数合計)
報酬
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
報酬と同一の読み又は似た読み熟語など
司法修習生  上方修正  報讐  下方修正  叔芳周仲  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
酬報:うゅしうほ
酬を含む熟語・名詞・慣用句など
応酬  答酬  報酬  唱酬  献酬  貴酬  裏報酬  酬恩庵  酬恩祭  無報酬  互酬性  介護報酬  診療報酬  月例報酬  役員報酬  総報酬割  標準報酬  参稼報酬  総報酬制  事業報酬  成功報酬  信託報酬  雇用者報酬  標準報酬月額  実質雇用者報酬  診療報酬明細書  成果報酬型広告  名目雇用者報酬  成功報酬型広告  診療報酬支払基金  診療報酬請求明細書  社会保険診療報酬支払基金    ...

報酬の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

十円札」より 著者:芥川竜之介
とを不愉快に思っていたのである。 当時の堀川保吉はいつも金に困っていた。英吉利《イギリス》語を教える報酬《ほうしゅう》は僅かに月額六十円である。片手間《かたてま》に書いている小説は「中央公論《ちゅうおう....
河童」より 著者:芥川竜之介
会員はこの問答の真なりしことを上天の神に誓って保証せんとす。(なおまた我らの信頼するホップ夫人に対する報酬《ほうしゅう》はかつて夫人が女優たりし時の日当《にっとう》に従いて支弁したり。) 一六 僕は....
河童」より 著者:芥川竜之介
名の会員はこの問答の真なりしことを上天の神に誓つて保証せんとす。(尚又我等の信頼するホツプ夫人に対する報酬は嘗て夫人が女優たりし時の日当に従ひて支弁したり。) 十六 僕はかう云ふ記事を読んだ後、だんだん....
[熟語リンク]
-報を含む熟語
-酬を含む熟語
類語・類義語辞典
-報酬の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「報酬」例文/複合語/意味