制書き順 » 制の熟語一覧 »制法の読みや書き順(筆順)

制法の書き順(筆順)

制の書き順アニメーション
制法の「制」の書き順(筆順)動画・アニメーション
法の書き順アニメーション
制法の「法」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

制法の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. せい-ほう
  2. セイ-ホウ
  3. sei-hou
制8画 法8画 
総画数:16画(漢字の画数合計)
制法
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
制法と同一の読み又は似た読み熟語など
衛星放送  急性放射線障害  九品中正法  後世方  後世方  光線再生方式  行政法  国際金融安定性報告書  財政法  産業活力再生法  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
法制:うほいせ
制を含む熟語・名詞・慣用句など
抑制  町制  軍制  体制  葬制  相制  現制  古制  先制  節制  税制  制約  制帽  制法  制教  田制  旧制  強制  法制  墓制  編制  幣制  兵制  服制  藩制  統制  唐制  都制  禁制  制服  制縛  制憲  制禁  制球  制規  時制  制汗  制外  制可  制圧    ...

制法の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

夜明け前」より 著者:島崎藤村
神の儀怠慢いたすまじく、生涯《しょうがい》師弟の儀忘却|仕《つかまつ》るまじき事。 公《おおやけ》の御制法に相背《あいそむ》き候儀は申すに及ばず。すべて古学を申し立て、世間に異様の行ないをいたし、人の見聞....
茶話」より 著者:薄田泣菫
ルに扱つたのなぞは最も悪戯《いたづら》がひどい。 キツチナー将軍が首相のアスキスと婦人選挙権と兵役強制法の事を論じてゐると、其処《そこ》へ婦人の訪問客《はうもんかく》が来て、将軍を調弄《からか》ふ。将軍....
俗法師考」より 著者:喜田貞吉
闘乱、不可構城※、可引‐退家内之由、依被仰下、横行等任御下知旨、令退‐出住宅之処、北山非人等不拘寺門之制法、匪啻招‐致故戦之咎、乱‐入横行退散之次、数宇之住宅悉焼‐払之条、狼藉之至、先代未聞之珍事也。仍寺....
[熟語リンク]
-制を含む熟語
-法を含む熟語
類語・類義語辞典
-制法の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「制法」例文/複合語/意味