禅書き順 » 禅の熟語一覧 »禅榻の読みや書き順(筆順)

禅榻の書き順(筆順)

禅の書き順アニメーション
禅榻の「禅」の書き順(筆順)動画・アニメーション
榻の書き順アニメーション
禅榻の「榻」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

禅榻の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ぜん-とう
  2. ゼン-トウ
  3. zen-tou
禅13画 榻14画 
総画数:27画(漢字の画数合計)
禪榻
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
禅榻と同一の読み又は似た読み熟語など
期日前投票  自然淘汰  前頭  漸騰  全島  安全島  安全灯  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
榻禅:うとんぜ
禅を含む熟語・名詞・慣用句など
禅宗  禅門  禅律  禅侶  禅林  禅和  禅刹  禅刹  禅榻  封禅  問禅  禅味  禅房  禅杖  禅譲  禅僧  禅定  禅堂  禅道  禅那  禅尼  禅板  禅法  友禅  禅弥  禅恵  快禅  覚禅  禅暁  禅喜  禅観  禅海  教禅  蓮禅  尋禅  禅傑  禅材  禅茂  座禅  坐禅    ...

禅榻の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

巷説享保図絵」より 著者:林不忘
く、お高があっけにとられているうちに、だんだん高くなっていった。 「今日《こんにち》、鬢糸《びんし》、禅榻畔《ぜんとうはん》、茶煙軽※《さえんけいよう》、落花《らっか》の風――」 それは、杜牧《とぼく》....
正宗谷崎両氏の批評に答う」より 著者:永井荷風
の苗木のもとに立って、断髪洋装の女子と共に蓄音機の奏する出征の曲を聴いて感激を催す事は、鬢糸《びんし》禅榻《ぜんとう》の歎《たん》をなすものの能《よ》くすべき所ではない。巴里《パリー》には生きながら老作家....
矢はずぐさ」より 著者:永井荷風
る折|滬上《こじょう》当今《とうこん》の書家|高※《こうよう》といふ人の書きける小杜《しょうと》が茶煙禅榻《さえんぜんとう》の七絶《しちぜつ》すらすらと読下《よみくだ》しける才識に母上このもの全く世の常の....
[熟語リンク]
-禅を含む熟語
-榻を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「禅榻」例文/複合語/意味