虫を含む熟語・慣用句・名詞など

虫を含む熟語・用例・名詞・慣用句など
人名、地名、施設名などを含む場合もあります。

虫の付く文字数別熟語

二字熟語
稲虫芋虫羽虫益虫夏虫牙虫害虫岩虫逆虫
>>2字熟語一覧
三字熟語
亜成虫悪い虫稲象虫渦虫類渦虫類円座虫夏の虫貝殻虫鎌脚虫
>>3字熟語一覧
四字熟語
稲虫送り稲舂き虫陰金田虫衛生害虫横川吸虫夏虫の色河原蝗虫寄生虫病擬宝珠虫
>>4字熟語一覧
五字熟語
稲根喰葉虫黄星丸跳虫柿の蔕虫蛾玉虫の厨子金虫食い塗血液寄生虫高橋虫麻呂[人名]・社会性昆虫十二指腸虫
>>5字熟語一覧
六字熟語
芋虫ころころ広節裂頭条虫広東住血線虫昆虫ホルモン三井寺歩行虫食糞性黄金虫二十八星瓢虫日本住血吸虫紡錘虫石灰岩
>>6字熟語一覧

虫を含む11文字以上の言葉・ことわざなど

百足の虫は死して僵れず
大の虫を生かして小の虫を殺す
小の虫を殺して大の虫を助ける

文章中に「虫」が使われいる作品・書籍

スリーピー・ホローの伝説」より 著者:アーヴィングワシントン
ずれてよく光るのが路《みち》を横ぎって流れ、彼をおどろかした。なにかのはずみで、大きな馬鹿《ばか》な甲《かぶとむし》がまごついて飛んできて彼にぶつかろうものなら、このあわれな男は魔女のまじないにうたれた....
良夜」より 著者:饗庭篁村
如く恍然として東西を弁ぜず、乱雑して人語を明らめがたし。我自ら我身を顧りみれば孑然《げつぜん》として小の如く、車夫に罵《のの》しられ馬丁に叱られ右に避け左にかがまりて、ようやくに志す浅草三間町へたどり着....
夢の如く出現した彼」より 著者:青柳喜兵衛
れて、一同は久作さんの山家で気勢を上げたそうである。飲む程に喋舌《しゃべ》る程に、熱を上げ、降りしきるの声も眠る頃に及ンでやっと三人かたまり五人集って、三里の道を博多へと帰り始めたとお思い下さい。勿論そ....
スポンサーリンク