花書き順 » 花の熟語一覧 »塩花の読みや書き順(筆順)

塩花の書き順(筆順)

塩の書き順アニメーション
塩花の「塩」の書き順(筆順)動画・アニメーション
花の書き順アニメーション
塩花の「花」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

塩花の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. しお-ばな
  2. シオ-バナ
  3. shio-bana
塩13画 花7画 
総画数:20画(漢字の画数合計)
鹽花
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
塩花と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
花塩:なばおし
花を含む熟語・名詞・慣用句など
異花  一花  一花  印花  塩花  押花  黄花  夏花  花客  花車  開花  掛花  割花  偽花  菊花  狂花  金花  月花  献花  県花  紅花  紅花  高花  国花  桜花  桜花  散花  残花  糸花  紙花  雌花  雌花  車花  出花  春花  初花  小花  常花  生花  生花    ...

塩花の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

右門捕物帖」より 著者:佐々木味津三
でした。大僧正がお介添えまいらせて、予定のとおり御霊屋《みたまや》へご参拝が終わると、ご接待というのは塩花お白湯《さゆ》がたった一杯。召し上がるか上がらないかに、 「お立ちイ――」 の声がかかって、すぐ....
五〇年代の文学とそこにある問題」より 著者:宮本百合子
九年にはその素材の選択そのものにおいて、まず歴史的なふるいわけが必要であることを発見したと思われる。「塩花」から「牛乳と馬」にすすんでいる豊島与志雄の前進は、明日へどうはこばれてゆくであろうか。多くの人々....
式部小路」より 著者:泉鏡花
鼬《いたち》が鳴いてもお呪禁《まじない》に、柄杓《ひしゃく》で三杯流すんですから、おかみさん、さっさと塩花をお撒《ま》きなさいまし。おかみさん、」 といったが、黙っている。 「え、おかみさん。」 頸《....
[熟語リンク]
-塩を含む熟語
-花を含む熟語
類語・類義語辞典
-塩花の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「塩花」例文/複合語/意味