回を含む熟語・慣用句・名詞など

回を含む熟語・用例・名詞・慣用句など
人名、地名、施設名などを含む場合もあります。

回の付く文字数別熟語

二字熟語
一回何回回音回雁回忌回帰回議回教回訓
>>2字熟語一覧
三字熟語
一回り一回忌右回り猿回し遠回し遠回り押回し回し金回し者
>>3字熟語一覧
四字熟語
印刷回路永遠回帰永劫回帰演算回路往相回向化粧回し回し飲み回し読み回り階段
>>4字熟語一覧
五字熟語
加入者回線回しガッパ回帰テスト回教徒連盟回向発願心回生制動機回線接続料回転トルク回転圧縮機
>>5字熟語一覧
六字熟語
応募者利回り回生ブレーキ回線リセール回転レシーブ回転式発動機回復期保菌者結果回避義務公衆通信回線江戸引き回し
>>6字熟語一覧

回を含む11文字以上の言葉・ことわざなど

回線交換フォールバック
フラウンホーファー回折
債権管理回収業特別措置法
エクスクルーシブオア回路
大男総身に知恵が回りかね
技術的制限手段回避装置提供
非対称型デジタル加入者回線
米の飯とお天道様はどこへ行っても付いて回る
昔の因果は皿の端を回る今の因果は針の先を回る

文章中に「回」が使われいる作品・書籍

スリーピー・ホローの伝説」より 著者:アーヴィングワシントン
てうしろのほうにかくれ、彼のすぐれた上品さや応対ぶりを羨《うらやま》しがっていたのである。 なかば巡旅行のような生活をしていたので、彼はまた歩く新聞のようなものでもあり、あちこちの噂消息をあつめて家か....
ファラデーの伝」より 著者:愛知敬一
をきいた初めで、その後も続いて聴きに行った。何んでも一八一〇年の二月から翌年の九月に至るまでに、十二三は聴講したらしい。 そのうちに、タタム氏と交際もするようになり、またこの人の家には書生がよく出はい....
菊の根分をしながら」より 著者:会津八一
大きなものを用ゐること、五月、七月、九月の芽を摘まなければならぬこと、日当りをよくすること、水は毎日一乃至数与へなければならぬこと、秋になつて又肥料を追加し、雑草を除くことなどと、まだ/\いろ/\の心....
スポンサーリンク