学書き順 » 学の熟語一覧 »学びの読みや書き順(筆順)

学びの書き順(筆順)

学の書き順アニメーション
学びの「学」の書き順(筆順)動画・アニメーション
びの書き順アニメーション
学びの「び」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

学びの読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. まなび
  2. マナビ
  3. manabi
学8画 
総画数:8画(漢字の画数合計)
學び
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
学びと同一の読み又は似た読み熟語など
初学び  古学び  唐学び  国つ学び  学の門悟章  学びて思わざれば則ち罔し  学びて時に之を習う亦説ばしからずや  学びの園  学びの庭  学びの窓  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
び学:びなま
学を含む熟語・名詞・慣用句など
医学  依学  易学  異学  韻学  英学  疫学  王学  化学  化学  科学  歌学  画学  開学  学び  学び  学位  学院  学園  学科  学課  学会  学海  学界  学外  学割  学監  学館  学期  学究  学窮  学級  学業  学区  学兄  学兄  学芸  学校  学行  学債    ...

学びの使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

骨董羹」より 著者:芥川竜之介
だりあり。モオリス・ルブランが探偵小説の主人公|侠賊《けふぞく》リユパンが柔術に通じたるも、日本人より学びし所なりとぞ。されど日本現代の小説中、柔術の妙を極めし主人公は僅に泉鏡花《いづみきやうくわ》氏が「....
田端人」より 著者:芥川竜之介
《ねぎし》派の歌よみたることは断《ことわ》る必要もあらざるべし。僕は先生と隣り住みたる為、形の美しさを学びたり。勿論学んで悉《つく》したりとは言はず。且《かつ》又先生に学ぶ所はまだ沢山《たくさん》あるやう....
ファラデーの伝」より 著者:愛知敬一
の長老には寺院のお祭りや謝肉祭の光景、コロシウムの廃跡等をくわしく書きおくり、若い友人にはフランス語の学び方を述べた手紙を送ったりした。 この頃のファラデーの日記を見ると、謝肉祭の事がたくさんかいてある....
[熟語リンク]
-学を含む熟語
類語・類義語辞典
-学びの類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「学び」例文/複合語/意味