学書き順 » 学の熟語一覧 »学識の読みや書き順(筆順)

学識の書き順(筆順)

学の書き順アニメーション
学識の「学」の書き順(筆順)動画・アニメーション
識の書き順アニメーション
学識の「識」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

学識の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. がく-しき
  2. ガク-シキ
  3. gaku-shiki
学8画 識19画 
総画数:27画(漢字の画数合計)
學識
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
学識と同一の読み又は似た読み熟語など
化学式  楽式  入学式  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
識学:きしくが
学を含む熟語・名詞・慣用句など
医学  依学  易学  異学  韻学  英学  疫学  王学  化学  化学  科学  歌学  画学  開学  学び  学び  学位  学院  学園  学科  学課  学会  学海  学界  学外  学割  学監  学館  学期  学究  学窮  学級  学業  学区  学兄  学兄  学芸  学校  学行  学債    ...

学識の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

侏儒の言葉」より 著者:芥川竜之介
前雀羅を張る」の成語もいつかはこれと同じように意外の新例を生ずるかも知れない。 すると或評論家は特に学識に乏しかったのではない。唯《ただ》聊《いささ》か時流の外に新例を求むるのに急だったのである。その評....
侏儒の言葉」より 著者:芥川竜之介
前雀羅を張る」の成語もいつかはこれと同じやうに意外の新例を生ずるかも知れない。 すると或評論家は特に学識に乏しかつたのではない。唯|聊《いささ》か時流の外に新例を求むるのに急だつたのである。その評論家の....
一片の石」より 著者:会津八一
くなつてゐることは、いくらもある。まことに寂しいことである。 むかし晋の世に、羊※といふ人があつた。学識もあり、手腕もあり、情味の深い、立派な大官で、晋の政府のために、呉国の懐柔につくして功があつた。こ....
[熟語リンク]
-学を含む熟語
-識を含む熟語
類語・類義語辞典
-学識の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「学識」例文/複合語/意味