歓書き順 » 歓の熟語一覧 »歓楽境の読みや書き順(筆順)

歓楽境の書き順(筆順)

歓の書き順アニメーション
歓楽境の「歓」の書き順(筆順)動画・アニメーション
楽の書き順アニメーション
歓楽境の「楽」の書き順(筆順)動画・アニメーション
境の書き順アニメーション
歓楽境の「境」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

歓楽境の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. かんらく-きょう
  2. カンラク-キョウ
  3. kanraku-kyou
歓15画 楽13画 境14画 
総画数:42画(漢字の画数合計)
歡樂境
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:3文字(3字熟語リストを表示する) - 読み:7文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
歓楽境と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
境楽歓:うょきくらんか
歓を含む熟語・名詞・慣用句など
歓ぶ  歓語  歓笑  歓心  歓声  歓然  歓送  旧歓  合歓  歓楽  歓待  歓談  交歓  合歓  歓娯  歓呼  歓迎  哀歓  歓喜  歓喜  歓会  歓楽境  歓楽街  合歓茶  合歓木  合歓木  野崎歓  草合歓  石井歓  歓喜日  歓喜天  歓喜地  歓喜団  合歓木  歓喜園  銀合歓  福田歓一  中村祇歓  藤原歓子  菽水の歓    ...

歓楽境の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

」より 著者:芥川竜之介
秘密の呪文《じゅもん》を心得ているアリ・ババとさらに違いはない。その呪文が唱えられた時、いかなる未知の歓楽境がお君さんの前に出現するか。――さっきから月を眺めて月を眺めないお君さんが、風に煽《あお》られた....
蠅男」より 著者:海野十三
? 蠅男の正体をどうしても突き止めねば、再び東京へかえらないと心に誓った青年探偵帆村荘六は、身はいま歓楽境宝塚新温泉地にあることさえ全く忘れ、全身の神経を両眼にあつめて疎林の木立の間から、池谷控家に近づ....
早稲田神楽坂」より 著者:加能作次郎
、一歩その横町に足を踏み入れると、忽《たちま》ちそこは純然たる下町気分の狭斜のちまたであり、柳暗花明の歓楽境に変じているのであるが、その山の手式の気分と下町式の色調とが、何等の矛盾も隔絶《かくぜつ》もなし....
[熟語リンク]
-歓を含む熟語
-楽を含む熟語
-境を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「歓楽境」例文/複合語/意味