歓書き順 » 歓の熟語一覧 »合歓木の読みや書き順(筆順)

合歓木の書き順(筆順)

合の書き順アニメーション
合歓木の「合」の書き順(筆順)動画・アニメーション
歓の書き順アニメーション
合歓木の「歓」の書き順(筆順)動画・アニメーション
木の書き順アニメーション
合歓木の「木」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

合歓木の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ねぶ-の-き
  2. ネブ-ノ-キ
  3. nebu-no-ki
合6画 歓15画 木4画 
総画数:25画(漢字の画数合計)
合歡木
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:3文字(3字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
合歓木と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
木歓合:きのぶね
歓を含む熟語・名詞・慣用句など
歓ぶ  歓語  歓笑  歓心  歓声  歓然  歓送  旧歓  合歓  歓楽  歓待  歓談  交歓  合歓  歓娯  歓呼  歓迎  哀歓  歓喜  歓喜  歓会  歓楽境  歓楽街  合歓茶  合歓木  合歓木  野崎歓  草合歓  石井歓  歓喜日  歓喜天  歓喜地  歓喜団  合歓木  歓喜園  銀合歓  福田歓一  中村祇歓  藤原歓子  菽水の歓    ...

合歓木の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

闖入者」より 著者:大阪圭吉
見える木立と同じように、明かに白緑色を呈している。 「先晩、調べてみましたがね」大月が云った。「あれは合歓木《ねむ》の木立でしたよ。そら、昼のうちは暗緑色の小葉《こば》を開いていて、夕方になると、眠るよう....
」より 著者:島崎藤村
》だのを取り寄せながら、一緒に降って来る雨を眺めた。廊下の欄《てすり》から手の届くほど近いところには、合歓木《ねむ》や藤が暗く掩《おお》い冠《かぶ》さっていた。雫《しずく》は葉を伝って流れた。 冷々《ひ....
取返し物語」より 著者:岡本かの子
) 舞台半転 (源右衛門宅の裏の浜辺。源右衛門の家の背戸は、葉の落ちた野茨《のいばら》、合歓木《ねむのき》、うつぎなどの枝木で殆んど覆われている。家の腰を覆うて枯蘆もぼうぼうと生えている。は....
[熟語リンク]
-合を含む熟語
-歓を含む熟語
-木を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「合歓木」例文/複合語/意味