佗書き順 » 佗の熟語一覧 »華佗の読みや書き順(筆順)

華佗の書き順(筆順)

華の書き順アニメーション
華佗の「華」の書き順(筆順)動画・アニメーション
佗の書き順アニメーション
華佗の「佗」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

華佗の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. か-だ
  2. カ-ダ
  3. ka-da
華10画 佗7画 
総画数:17画(漢字の画数合計)
華佗
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:2文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
華佗と同一の読み又は似た読み熟語など
一家団欒  奥穂高岳  仮題  果断  歌題  歌壇  華壇  課題  過大  蚊絶やし  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
佗華:だか
佗を含む熟語・名詞・慣用句など
華佗    ...

華佗の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

伊沢蘭軒」より 著者:森鴎外
た。詩は蘭人短命と云ふ処より立意したものであつた。「大槻玄沢六十寿言。君不見西洋諸国奇術多。神医往々出華佗。又不見紅毛之人乏老寿。得及五十比彭祖。我聞上古淳樸時。人無貴賤夭札稀。(中略。)智巧原来非天意。....
[熟語リンク]
-華を含む熟語
-佗を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「華佗」例文/複合語/意味