業書き順 » 業の熟語一覧 »課業の読みや書き順(筆順)

課業の書き順(筆順)

課の書き順アニメーション
課業の「課」の書き順(筆順)動画・アニメーション
業の書き順アニメーション
課業の「業」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

課業の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. か-ぎょう
  2. カ-ギョウ
  3. ka-gyou
課15画 業13画 
総画数:28画(漢字の画数合計)
課業
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
課業と同一の読み又は似た読み熟語など
稼業  家業  犬塚尭  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
業課:うょぎか
業を含む熟語・名詞・慣用句など
悪業  偉業  意業  遺業  一業  因業  引業  営業  王業  何業  稼業  課業  画業  開業  学業  勧業  官業  企業  機業  起業  休業  旧業  虚業  漁業  競業  協業  興業  業因  業果  業火  業界  業感  業間  業況  業苦  業垢  業際  業作  業事  業者    ...

課業の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

星座」より 著者:有島武郎
向けようとした。 しかも園が……清逸が十二分の自信をもって掴みうべき機会を……今までの無興味な学校の課業と、暗い淋しい心の苦悶の中に、ただ一つ清浄無垢《せいじょうむく》な光を投げていた処女を根こそぎ取っ....
即興詩人」より 著者:アンデルセンハンス・クリスチャン
ゞ》さで止みぬ。我が日ごろの行よく謹《つゝし》めるかたなればなりしなるべし。光陰は穩に遷《うつ》りぬ。課業の暇あるごとに、恩人の許におとづれて、そを無上の樂となしき。小尼公は日にけに我に昵《なじ》み給ひぬ....
スリーピー・ホローの伝説」より 著者:アーヴィングワシントン
とで、近くを小川が流れ、白樺《しらかば》の巨木がその片端に立っていた。眠けを誘う夏の日には、生徒たちの課業を勉強する声が、校舎から低くぶつぶつ聞えてきたが、蜜蜂《みつばち》のぶんぶんいう音のようだった。と....
[熟語リンク]
-課を含む熟語
-業を含む熟語
類語・類義語辞典
-課業の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「課業」例文/複合語/意味