件書き順 » 件の熟語一覧 »用件の読みや書き順(筆順)

用件の書き順(筆順)

用の書き順アニメーション
用件の「用」の書き順(筆順)動画・アニメーション
件の書き順アニメーション
用件の「件」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

用件の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. よう-けん
  2. ヨウ-ケン
  3. you-ken
用5画 件6画 
総画数:11画(漢字の画数合計)
用件
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
用件と同一の読み又は似た読み熟語など
応用研究  軍用犬  先使用権  先使用権  専用権  太陽圏  大西洋憲章  牧羊犬  洋剣  洋犬  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
件用:んけうよ
件を含む熟語・名詞・慣用句など
件数  条件  上件  前件  本件  訴件  後件  別件  物件  人件  件名  難件  事件  与件  用件  要件  件件  一件  案件  立件  雑件  人件費  条件法  好条件  物件費  条件付  無条件  条件式  悪条件  大津事件  赤旗事件  滝川事件  訴訟事件  竹橋事件  責任条件  秩父事件  大阪事件  尊号事件  相沢事件  下山事件    ...

用件の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

ピアノ」より 著者:芥川竜之介
藜の中に桃色、水色、薄黄色などの横文字の表紙を濡らしてゐた。 わたしはわたしの訪ねた人と或こみ入つた用件を話した。話は容易に片づかなかつた。わたしはとうとう夜に入つた後、やつとその人の家を辞することにし....
唄立山心中一曲」より 著者:泉鏡花
聞きも済まさず、若い紳士《だんな》は、斜《ななめ》に衝《つ》と開いて、身構えて、 (何、私信を見た上、用件を御承知になりましたな。) 「偏《ひとえ》に申訳をいたします。電報を扱います節、文字《もんじ》は拾....
監獄挿話 面会人控所」より 著者:伊藤野枝
扉の前に立つた。彼女はポケツトから小さな手帳を引き出した。それは今、Eと会つて、話し洩らしてはならない用件を書いておいたものだつた。彼女が静かにその手帳を操つてゐるうちに、二号では年老つた母親がその息子に....
[熟語リンク]
-用を含む熟語
-件を含む熟語
類語・類義語辞典
-用件の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「用件」例文/複合語/意味