倹書き順 » 倹の熟語一覧 »勤倹尚武の読みや書き順(筆順)

勤倹尚武の書き順(筆順)

勤の書き順アニメーション
勤倹尚武の「勤」の書き順(筆順)動画・アニメーション
倹の書き順アニメーション
勤倹尚武の「倹」の書き順(筆順)動画・アニメーション
尚の書き順アニメーション
勤倹尚武の「尚」の書き順(筆順)動画・アニメーション
武の書き順アニメーション
勤倹尚武の「武」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

勤倹尚武の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. きんけん-しょうぶ
  2. キンケン-ショウブ
  3. kinken-syoubu
勤12画 倹10画 尚8画 武8画 
総画数:38画(漢字の画数合計)
勤儉尚武
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:4文字(4字熟語リストを表示する) - 読み:8文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
勤倹尚武と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
武尚倹勤:ぶうょしんけんき
倹を含む熟語・名詞・慣用句など
恭倹  徳倹  倹約  倹飩  節倹  倹徳  勤倹  倹素  倹節  倹飩屋  倹飩箱  倹しい  倹約令  倹約家  勤倹尚武  大名倹飩  倹飩饂飩  倹飩蕎麦  約翁徳倹  温良恭倹譲    ...

勤倹尚武の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

大導寺信輔の半生」より 著者:芥川竜之介
が、その中味は「風月」所か、近所の菓子屋のカステラだった。父も、――如何に父は真事《まこと》しやかに「勤倹尚武」を教えたであろう。父の教えた所によれば、古い一冊の玉篇の外に漢和辞典を買うことさえ、やはり「....
侏儒の言葉」より 著者:芥川竜之介
のは事実上ないものと言わなければならぬ。事実上ないものの利害得失は勿論問題にはならぬ筈《はず》である。勤倹尚武勤倹尚武」と言う成語位、無意味を極めているものはない。尚武は国際的|奢侈《しゃし》である....
侏儒の言葉」より 著者:芥川竜之介
と言ふものは事実上ないものと言はなければならぬ。事実上ないものゝ利害得失は勿論問題にはならぬ筈である。勤倹尚武勤倹尚武」と言ふ成語位、無意味を極めてゐるものはない。尚武は国際的|奢侈《しやし》である。....
[熟語リンク]
-勤を含む熟語
-倹を含む熟語
-尚を含む熟語
-武を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「勤倹尚武」例文/複合語/意味