篁を含む熟語・慣用句・名詞など

篁を含む熟語・用例・名詞・慣用句など
人名、地名、施設名などを含む場合もあります。

篁の付く文字数別熟語

二字熟語
三字熟語
小野篁[人名]・篁物語篁牛人[人名]
>>3字熟語一覧
四字熟語
饗庭篁村[人名]・榊原篁洲[人名]・岡田篁所[人名]・皆川篁斎[人名]・吉田東篁[人名]・君塚篁陵[人名]・上村松篁[人名]・村尾篁山[人名]・中村篁渓[人名]
>>4字熟語一覧
五字熟語
田能村小篁[人名]・幽篁舎嘯月[人名]
>>5字熟語一覧
>>6字熟語一覧
>>7字熟語一覧
>>8字熟語一覧
>>9字熟語一覧
>>10字熟語一覧
六字熟語

篁を含む11文字以上の言葉・ことわざなど

文章中に「篁」が使われいる作品・書籍

隅田の春」より 著者:饗庭
ありけり、其時《そのとき》先生《せんせい》左《さ》の詩《し》を示《しめ》さる。 庚寅一月二十二日、喜村南翠二君見過墨水弊荘、村君文思敏澹、世称為西鶴再生、而余素愛曲亭才学、故前聯及之、 巨細相兼不....
雑筆」より 著者:芥川竜之介
々《ふさふさ》した緑が浮き上つて居る。まるで鳥の羽毛《うまう》のやうになり。頭の中で拵《こしら》へた幽《いうくわう》とか何《なん》とか云ふ気はしない。支那人は竹が風に吹かるるさまを、竹笑《ちくせう》と名....
澄江堂雑記」より 著者:芥川竜之介
ちやうあく》主義を信じてゐなかつたと思つてゐる。馬琴は或は信じようと努力してはゐたかも知れない。が饗庭村《あへばくわうそん》氏の編した馬琴日記抄|等《とう》によれば、馬琴自身の矛盾には馬琴も気づかずには....
スポンサーリンク