驩書き順 » 驩の熟語一覧 »交驩の読みや書き順(筆順)

交驩の書き順(筆順)

交の書き順アニメーション
交驩の「交」の書き順(筆順)動画・アニメーション
驩の書き順アニメーション
交驩の「驩」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

交驩の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. こう-かん
  2. コウ-カン
  3. kou-kan
交6画 驩27画 
総画数:33画(漢字の画数合計)
交驩
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
交驩と同一の読み又は似た読み熟語など
為替平衡勘定  黄巻  学校感染症  経口感染  健康観察  後勘  後患  後漢  交感  交換  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
驩交:んかうこ
驩を含む熟語・名詞・慣用句など
交驩    ...

交驩の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

オモチャ箱」より 著者:坂口安吾
だの風祭村などゝいふところで、造り酒屋の酒倉へ忍びこんで夜陰の酒宴に成功したりしなかつたり、借金とりと交驩《こうかん》したり、悪虐無道の因業オヤジと一戦に及び、一泡ふかしたりふかされたり、そして彼の女房は....
裏切り」より 著者:坂口安吾
主は書斎にとじこもったきり夜明けちかくまで出てきません。一しょに映画や海や山へ行くではなし、夫婦らしい交驩《こうかん》ということは何一ツやろうとしません。そのくせ夜明けちかく書斎からでてくると必ず肉体を要....
旅客機事件」より 著者:大庭武年
ターンをして、ピタリと旅客機の左肩に機首を並べた。 「よう!」 「よう!」 両方から手を振って愉快な交驩《こうかん》をしたが、次の瞬間には練習機はじゃれつくように急昇騰して、旅客機の背中をすれすれに飛ぶ....
[熟語リンク]
-交を含む熟語
-驩を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「交驩」例文/複合語/意味