髄書き順 » 髄の熟語一覧 »骨髄の読みや書き順(筆順)

骨髄の書き順(筆順)

骨の書き順アニメーション
骨髄の「骨」の書き順(筆順)動画・アニメーション
髄の書き順アニメーション
骨髄の「髄」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

骨髄の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. こつ-ずい
  2. コツ-ズイ
  3. kotsu-zui
骨10画 髄19画 
総画数:29画(漢字の画数合計)
骨髓
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
骨髄と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
髄骨:いずつこ
髄を含む熟語・名詞・慣用句など
延髄  精髄  骨髄  髄膜  髄脳  髄鞘  髄質  髄核  髄液  心髄  歯髄  脊髄  血髄  脳髄  髄虫  玉髄  極髄  真髄  神髄  射出髄  脳脊髄  脊髄炎  長髄彦  脊髄膜  髄膜炎  脊髄癆  歯髄腔  歯髄炎  骨髄炎  血玉髄  歯髄壊死  脳脊髄膜  脳脊髄液  脊髄神経  脊髄後根  胸髄損傷  脊髄反射  脱髄疾患  脊髄前根  副腎髄質    ...

骨髄の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

偸盗」より 著者:芥川竜之介
、何事もないように騒いでいる。そう思うと、猪熊《いのくま》の爺《おじ》は、名状しがたい怒りと苦痛とに、骨髄をかまれるような心もちがした。そうして、それとともに、なんだか轆轤《ろくろ》のようにとめどなく回っ....
いろ扱ひ」より 著者:泉鏡花
から、昔の本を活版に直したものを無暗に読んだ。どんな物を読んだか能《よ》く覚えて居ませんが、其中に遺恨骨髄に徹して居る本が一冊あります。矢張難波戦記流の作なんですが、借りて来て隠して置いたのを見付かつたん....
霊訓」より 著者:浅野和三郎
すでにのべた通り、バイブルは、各時代時代に、人間に下されたる神の啓示の集録である。全体を流貫する精神、骨髄には何の相違もないが、いつもその時代の人間が把握し得る程度の真理しか漏らしていない。時代を離れて啓....
[熟語リンク]
-骨を含む熟語
-髄を含む熟語
類語・類義語辞典
-骨髄の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「骨髄」例文/複合語/意味