髄書き順 » 髄の熟語一覧 »髄脳の読みや書き順(筆順)

髄脳の書き順(筆順)

髄の書き順アニメーション
髄脳の「髄」の書き順(筆順)動画・アニメーション
脳の書き順アニメーション
髄脳の「脳」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

髄脳の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. ずい-のう
  2. ズイ-ノウ
  3. zui-nou
髄19画 脳11画 
総画数:30画(漢字の画数合計)
髓腦
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
髄脳と同一の読み又は似た読み熟語など
同一読み熟語についてのデータは現在ありません。
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
脳髄:うのいず
髄を含む熟語・名詞・慣用句など
延髄  精髄  骨髄  髄膜  髄脳  髄鞘  髄質  髄核  髄液  心髄  歯髄  脊髄  血髄  脳髄  髄虫  玉髄  極髄  真髄  神髄  射出髄  脳脊髄  脊髄炎  長髄彦  脊髄膜  髄膜炎  脊髄癆  歯髄腔  歯髄炎  骨髄炎  血玉髄  歯髄壊死  脳脊髄膜  脳脊髄液  脊髄神経  脊髄後根  胸髄損傷  脊髄反射  脱髄疾患  脊髄前根  副腎髄質    ...

髄脳の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

」より 著者:夏目漱石
両家族はこの状態で約一年ばかりを送った。すると宗助よりも気分は若いと許された叔父が突然死んだ。病症は脊髄脳膜炎《せきずいのうまくえん》とかいう劇症《げきしょう》で、二三日|風邪《かぜ》の気味で寝《ね》てい....
女房文学から隠者文学へ」より 著者:折口信夫
玄に入るのだつた。 枕詞・歌枕といふ語も、常に動いて居たので、第一義は既に述べたが、而も疑ふべきは新撰髄脳で、果して公任作かどうかと思はれる程だ。枕は歌の上の常用語で、必一つは置かねばならぬ意義のものと考....
馬琴の小説とその当時の実社会」より 著者:幸田露伴
琴が書きましたるところの著述は、些細なものまでを勘定すれば百部二百部ではきかぬのでありますが、その中で髄脳であり延髄であり脊髄であるところの著述は、皆当時の実社会に対して直接な関係は有して居りませぬので、....
[熟語リンク]
-髄を含む熟語
-脳を含む熟語
類語・類義語辞典
-髄脳の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「髄脳」例文/複合語/意味