髄書き順 » 髄の熟語一覧 »精髄の読みや書き順(筆順)

精髄の書き順(筆順)

精の書き順アニメーション
精髄の「精」の書き順(筆順)動画・アニメーション
髄の書き順アニメーション
精髄の「髄」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

精髄の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. せい-ずい
  2. セイ-ズイ
  3. sei-zui
精14画 髄19画 
総画数:33画(漢字の画数合計)
精髓
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
精髄と同一の読み又は似た読み熟語など
化膿性髄膜炎  菌性髄膜炎  好酸球性髄膜脳炎  細菌性髄膜炎  髄膜炎菌性髄膜炎  流行性髄膜炎  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
髄精:いずいせ
髄を含む熟語・名詞・慣用句など
延髄  精髄  骨髄  髄膜  髄脳  髄鞘  髄質  髄核  髄液  心髄  歯髄  脊髄  血髄  脳髄  髄虫  玉髄  極髄  真髄  神髄  射出髄  脳脊髄  脊髄炎  長髄彦  脊髄膜  髄膜炎  脊髄癆  歯髄腔  歯髄炎  骨髄炎  血玉髄  歯髄壊死  脳脊髄膜  脳脊髄液  脊髄神経  脊髄後根  胸髄損傷  脊髄反射  脱髄疾患  脊髄前根  副腎髄質    ...

精髄の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

罪過論」より 著者:石橋忍月
・S・社を代表して「しがらみ艸紙《さうし》」の本領を論ぜしことあり。中に言へるあり、曰く、 伝奇の精髄を論じてアリストテレスの罪過論を唯一の規則とするは既に偏聴の誚《せめ》を免れず、況《いは》んやこれ....
惜みなく愛は奪う」より 著者:有島武郎
ない。で、私は更にこの筆を続けて行く。 六 私の個性は私に告げてこう云う。 私はお前だ。私はお前の精髄だ。私は肉を離れた一つの概念の幽霊ではない。また霊を離れた一つの肉の盲動でもない。お前の外部と内部....
茶の本」より 著者:岡倉由三郎
つて読んだり耳にした事のおぼろげな記憶をたどって、点茶、生花、およびそれらが教えるくさぐさの文学芸術の精髄のことどもを、それからそれへと書きもて行った結果が『ザ・ブック・オヴ・ティー』の一巻で、これが本の....
[熟語リンク]
-精を含む熟語
-髄を含む熟語
類語・類義語辞典
-精髄の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「精髄」例文/複合語/意味