誠書き順 » 誠の熟語一覧 »誠直の読みや書き順(筆順)

誠直の書き順(筆順)

誠の書き順アニメーション
誠直の「誠」の書き順(筆順)動画・アニメーション
直の書き順アニメーション
誠直の「直」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

誠直の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. せい-ちょく
  2. セイ-チョク
  3. sei-choku
誠13画 直8画 
総画数:21画(漢字の画数合計)
誠直
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:5文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
誠直と同一の読み又は似た読み熟語など
正直  聖勅  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
直誠:くょちいせ
誠を含む熟語・名詞・慣用句など
誠直  誠実  赤誠  誠情  誠信  誠心  誠宮  忠誠  陳誠  陳誠  熱誠  懇誠  真誠  丹誠  悃誠  誠忠  誠恐  誠意  精誠  至誠  致誠  証誠  誠惶  石原誠  高柳誠  飯島誠  滝本誠  大岩誠  大野誠  浅島誠  高田誠  三上誠  増田誠  藤林誠  内田誠  田辺誠  茅誠司  佐藤誠  中島誠  熊田誠    ...

誠直の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

ジャン・クリストフ」より 著者:豊島与志雄
もとづいて書かれたものであった。それをクリストフは通俗|叢書《そうしょ》の中で読んだことがあって、その誠直さを愛してるのだった。ことに二人の詩人は、兄弟のように親しく思われた。二人とも天分が豊かであったが....
ジャン・クリストフ」より 著者:豊島与志雄
かし彼が冷淡で控え目なときには、彼女はやさしくなって彼の情愛をそそるような態度をとった。彼女はもっとも誠直な女だった。しかしもっとも誠直な女のうちにも、時とすると小娘の性質が現われてくるものである。彼女は....
レ・ミゼラブル」より 著者:豊島与志雄
シユーに与える手紙のうちに述べたことである。およそ人はいかに誠実であり公明であり純潔であっても、皆その誠直の上には少なくとも罪なきわずかな虚言の一片くらいは有するものである。が彼女には少しもそれがなかった....
[熟語リンク]
-誠を含む熟語
-直を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「誠直」例文/複合語/意味