泉を含む熟語・慣用句・名詞など

泉を含む熟語・用例・名詞・慣用句など
人名、地名、施設名などを含む場合もあります。

泉の付く文字数別熟語

二字熟語
井泉飲泉塩泉黄泉黄泉温泉貨泉帰泉玉泉
>>2字熟語一覧
三字熟語
鉛温泉塩類泉奥泉光[人名]・黄泉つ黄泉国黄泉鳥温泉華温泉権温泉宿
>>3字熟語一覧
四字熟語
雲仙温泉塩化物泉黄泉の客黄泉の国黄泉醜女黄泉平坂岡田寒泉[人名]・温泉余土温泉療法
>>4字熟語一覧
五字熟語
宇奈月温泉猿ヶ京温泉塩原温泉郷奥鬼怒温泉黄泉竈食ひ温泉マーク鬼怒川温泉玉造温泉郷熊ノ湯温泉
>>5字熟語一覧
六字熟語
今泉今右衛門[人名]・三斗小屋温泉秋ノ宮温泉郷清泉女子大学泉鏡花文学賞炭酸水素塩泉二酸化炭素泉日光湯元温泉冷泉富小路殿
>>6字熟語一覧

泉を含む11文字以上の言葉・ことわざなど

文章中に「泉」が使われいる作品・書籍

スリーピー・ホローの伝説」より 著者:アーヴィングワシントン
、地味の肥沃《ひよく》なところにあった。エルムの巨木がその邸の上にひろびろと枝をひろげ、その根かたにはがあって、甘い柔かい水がごぼごぼと湧《わ》きだして、小さな樽形《たるがた》の井戸からあふれ、きらきら....
隅田の春」より 著者:饗庭篁村
のなり、菊塢《きくう》は奥州《おうしう》よりボツト出て、堺町《さかひてう》の芝居茶屋《しばゐぢやや》和屋《いづみや》勘《かん》十|郎《らう》方《かた》の飯焚《めしたき》となり、気転《きてん》が利《き》く....
南洲手抄言志録」より 著者:秋月種樹
變《へん》なり。教も亦|術《じゆつ》多し。 二三 閑想客感、由志之不立。一志既立、百邪退聽。譬之清湧出、旁水不得渾入。 〔譯〕閑想《かんさう》客感《きやくかん》は、志の立たざるに由る。一志既に立て....
スポンサーリンク