頻書き順 » 頻の熟語一覧 »頻伽の読みや書き順(筆順)

頻伽の書き順(筆順)

頻の書き順アニメーション
頻伽の「頻」の書き順(筆順)動画・アニメーション
伽の書き順アニメーション
頻伽の「伽」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

頻伽の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. びんが
  2. ビンガ
  3. binga
頻17画 伽7画 
総画数:24画(漢字の画数合計)
頻伽
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:3文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
頻伽と同一の読み又は似た読み熟語など
頻伽の声  迦陵頻伽  尺蠖の屈めるは伸びんがため  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
伽頻:がんび
頻を含む熟語・名詞・慣用句など
頻伽  頻拍  頻回  頻出  頻数  頻鳥  頻度  頻発  頻尿  頻繁  頻年  頻波  頻脈  頻る  頻く  頻降る  頻鳴く  弥頻く  最頻値  頻播き  頻度数  頻並み  頻婆果  一頻り  頻って  頻りと  打ち頻る  心房頻拍  心室頻拍  立ち頻く  吹き頻く  吹き頻る  降り頻く  降り頻る  泣き頻る  頻婆娑羅  迦陵頻伽  鳴き頻る  頻伽の声  昼間頻尿    ...

頻伽の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

きりしとほろ上人伝」より 著者:芥川竜之介
れば、はるばるこれまでまかり下つた。」とあつた。その声ざまの美しさは、極楽に棲《す》むとやら承つた伽陵頻伽《かりようびんが》にも劣るまじい。さればさすがに有験《うげん》の隠者もうかとその手に乗らうとしたが....
七宝の柱」より 著者:泉鏡花
て経蔵《きょうぞう》を見よ。また弥《いや》が上に可懐《なつかし》い。 羽目《はめ》には、天女――迦陵頻伽《かりょうびんが》が髣髴《ほうふつ》として舞いつつ、かなでつつ浮出《うきで》ている。影をうけた束《....
ピストルの使い方」より 著者:泉鏡花
、それは何ともいえない、好い音《ね》がするんです。一つ残った記念《かたみ》だし、耳の遠い人だけに、迦陵頻伽《かりょうびんが》の歌のように聞きなすったのが、まあ! ないんでしょう。目のせいか、と擦《こす》り....
[熟語リンク]
-頻を含む熟語
-伽を含む熟語
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「頻伽」例文/複合語/意味