潰書き順 » 潰の熟語一覧 »潰乱の読みや書き順(筆順)

潰乱の書き順(筆順)

潰の書き順アニメーション
潰乱の「潰」の書き順(筆順)動画・アニメーション
乱の書き順アニメーション
潰乱の「乱」の書き順(筆順)動画・アニメーション
スポンサーリンク

潰乱の読み方や画数・旧字体表記

読み方漢字画数旧字体表示
  1. かい-らん
  2. カイ-ラン
  3. kai-ran
潰15画 乱7画 
総画数:22画(漢字の画数合計)
潰亂
[読み]1.平仮名2.片仮名3.ローマ字表記 *[旧字体表示]旧字体データがない場合、文字を変更せずに表示しています。
熟語構成文字数:2文字(2字熟語リストを表示する) - 読み:4文字
同義で送り仮名違い:-
スポンサーリンク
潰乱と同一の読み又は似た読み熟語など
解纜  高井蘭山  潰爛  回覧  回瀾  壊乱  廻覧  廻瀾  乖乱  中井藍江  
逆書き:逆さ読み(逆読み・倒語(とうご))
乱潰:んらいか
潰を含む熟語・名詞・慣用句など
潰崩  全潰  倒潰  潰決  崩潰  潰ゆ  潰散  潰す  潰る  潰走  潰敗  潰爛  潰瘍  潰裂  潰乱  破潰  潰え  潰滅  決潰  眉潰し  盛潰す  踏潰す  履潰す  乗潰す  飲潰す  塗潰す  取潰す  食潰す  押潰す  鋳潰す  潰える  目潰し  潰し金  取潰し  丸潰れ  穀潰し  銀潰し  潰し値  潰れ地  潰瘍病    ...

潰乱の使われ方検索(小説・文学作品等):言葉の使い方

秋風記」より 著者:太宰治
女中は、みなに一枚一枚くばって歩いた。――事変以来八十九日目。上海《シャンハイ》包囲全く成る。敵軍|潰乱《かいらん》全線に総退却。 Kは号外をちらと見て、 「あなたは?」 「丙種。」 「私は甲種なのね....
ランボオ詩集」より 著者:中原中也
だるげな石黄色の空や又湿つた森林、 霊妙の林に開く肉の花々、 心に充ちて――眩暈《めくるめき》、転落、潰乱、はた遺恨!―― かゝる間も下の方では、街の躁音《さやぎ》のこやみなく 粗布《あらぬの》重ねその上....
戦争史大観」より 著者:石原莞爾
んとしたのであるが普軍の猛烈果敢なる攻撃と適切なる砲火の集中により全く対応の処置を失い、たちまちにして潰乱するに到った。 本戦闘は午後一時より四時過ぎまで継続せられたがオーストリア軍の死傷は一万、砲百三十....
[熟語リンク]
-潰を含む熟語
-乱を含む熟語
類語・類義語辞典
-潰乱の類語・別表現
スポンサーリンク
文章言葉図書館
「潰乱」例文/複合語/意味